観光協会ニュース詳細

一覧に戻る

「北斗紅葉回廊」開催!!10/23(金)~11/8(日)

「北斗紅葉回廊」を「今秋」初開催します!!

「北斗紅葉回廊」は、自然豊かな北斗市の八郎沼公園行われる紅葉のライトアップイベントであり、北斗市の一大イベント春の「北斗桜回廊」に続く第2段の「回廊」イベントです。期間中は、ビュースポットを設け水面に映る色鮮やかな紅葉をお楽しみいただけます。(16~21時)。

八郎沼は、明治13年(1880年)に山田致人が向野の観音山で酪農を始めた際に、牛に水を飲ませるために池を掘って水を貯えたものが起源とされています。その後、中村長八郎氏が修築し、養鯉場や水田かんがい用のために造ったのがこの沼であり、長八郎の名前にちなんで「八郎沼」と名付けられたといわれています。

JR函館駅から車で約40分、JR新函館北斗駅から車で約15分の距離。ライトアップの時間帯は冷え込むので、暖かい服装でお出かけください。

【開催日】
・令和2年10月23日(金)~11月8日(日)
【ライトアップ時間】
・ 16時~21時
※悪天候時は中止となる場合があります。
【場所】
・八郎沼公園(北斗市向野)
【駐車場】
・八郎沼公園正面駐車場

【アクセス】

【会場見取図】

【新型コロナウイルス感染症拡大防止のためのお願い】
・マスクの着用
・入場の際、手指のアルコール消毒
・他の来場者と2m程度の距離を保つこと
・会場内での大きな声での会話の自粛
・検温への協力
※混雑時は、入場制限をする場合がありますので、ご了承ください。

【来場時のご案内】
・駐車場は、警備員の指示に従い、八郎沼公園正面駐車場をご利用ください。
・駐車場には限りがあり、混雑時には待ち時間が発生する場合がありますので、ご了承ください。
・ライトアップ開催時間中(16時~21時)の会場への出入りは、来場者管理のため、入退場ゲート1箇所のみとなります。また、散策可能エリア以外への立ち入りもできません。
・ライトアップのビュースポットまでは入退場ゲートから約200mの距離があります。
・夜間は冷えることから、ご来場の際は暖かい服装でお越しください。
・新型コロナウイルスの影響などから会場内には出店ブースはありませんのでご了承ください。

主催・問い合わせ先
一般社団法人北斗市観光協会
電話:0138-77-5011

投稿日:2020.10.8UP!
観光協会ニュース一覧へ 観光交流センターニュース一覧へ