観光協会ニュース詳細

一覧に戻る

実は新函館北斗駅には、マルメロの木があります。

新函館北斗駅南口、バスロータリーや北斗市アンテナショップ「ほっとマルシェおがーる」の見える出口から駅舎を出て右側に進んでいくと、マルメロの木が植えてあります。

マルメロは北斗市の特産品。
果実は独特な濃く甘い香りを持っており、芳香剤として使われてきました。
部屋や車に果実を置いて香りを楽しむ方が多いです。
詳しくはこちら⇒http://hokutoinfo.com/tec_news/4169/

マルメロの収穫時期は10月から11月にかけて。
この時期には新函館北斗駅でもたわわに実ったマルメロを見ることができます。

 

新函館北斗駅におこしの際にはぜひご覧ください。

また、北斗市アンテナショップ「ほっとマルシェおがーる」ではマルメロジャムを販売中です。
こちらのご利用もお待ちしております。
http://hokutoinfo.com/tec_news/4176/

投稿日:2019.10.28UP!
観光協会ニュース一覧へ 観光交流センターニュース一覧へ